夢の仕事に着けた筈なのに・・・。
「料理」と出会って、しっかりした目標が持てた。

──現在の仕事内容は?

由丸八重洲仲通り店でキッチン&ホールスタッフとして勤務しています。入社8ヶ月目に入りました。
店名からも分かるように東京駅八重洲口にあり、平日はビジネスマン、OLの方、休日は観光客を中心にファミリー層のご来店の多い繁盛店です。
飲食店勤務の経験はあったのですが、入社間もない頃はオペレーションスピードにカルチャーショックでした。
最近慣れましたがピーク中は気が抜けません。ですが、由丸を代表する老舗店舗なので誇りを持って働いています。

──M・R・S入社の決め手は?

音楽学校を卒業後夢であった楽器メーカーに就職し、ギター作りを仕事にしていました。
エレキギターのボディーやネックを作っていました。夢だった仕事に着けたのですが、収入は生活がやっと。
元々好きだった料理の道へ進もうと決め、数店舗経験の後M・R・Sへ入社しました。
決め手は将来独立して自分の店を持つことが目標なので、由丸には独立支援制度があると伺い“チャンス”と思い入社を決めました。

──M・R・Sって、どんな会社?

特に由丸の上司、先輩には経験豊富な方がたくさんいらっしゃいます。
今まで自分が経験したことのない話を聞くことが出来たり、考えも付かないアドバイスを頂いたり、毎日がそんな事の連続です。
また、「自分がどうなりたいのか」その為に「どんな仕事を早く覚えたいのか」などの思いをしっかり伝えて、
日々頑張ることで希望が叶えられるチャンスを与えてもらえる、そこがM・R・Sの魅力だと思います。
もちろん自分の仕事や自分自身を仲間が認めてくれなければだめですよ。明確に目標を持っている方にはチャンスを掴める会社ではないでしょうか。

自分が考えたメニューがグランドメニューに、
お客の美味しいの一言が聞きたくて。

──仕事をする上で、大切にしていることは?

どんな時にもポジティブでいる事。感情の波は作らず、常にニコニコして仕事をするように心掛けています。
疲れていたり、イレギュラーな事があったりもしますが、お店では、辛い顔を見せないようにしています。「空元気」は必須です。

──リフレッシュの方法は?

全店ではありませんが、ほとんどの由丸が日曜と祝日が店休日なので、サービス業ですが、
土日祝日が休みの彼女と休みを合わせて一緒に出掛けたり、食事に行ったり、時には自宅で好きなDVDを見たりしてリフレッシュしています。

──今後の目標は?

まず、現場を十分経験し本社の採用や教育の部門かメニュー開発の部門で仕事をしたいと思っています。
教育に関しては、店長時代は部下に教えたりすることが取り分け好きと言うわけではなかったのですが、
新人研修に参加させてもらった時、こういう仕事も良いなと思いました。
お客様の美味しいの一言を聞けたとき、どんな苦労も吹き飛びますから、メニュー開発も頑張ります。
本部でいろいろ経験をした後、最終目標はもちろん独立です。

上司からひとこと

由丸事業部事業部長 筒井 章人

元良君は、もともと明るい性格なので店舗のムードメーカーです。まだ入社1年も経っていないのですが、居るだけでお店の雰囲気をガラと変えられるスタッフです。
入社して直ぐに全ブランドの代表が参加する社内料理コンテストがあったのですが、見事由丸初の優勝に輝きました。
イタリアンなど洋食の経験が豊富でクオリティが高いので、一品料理やおつまみ料理のメニュー開発に尽力してもらっています。お客様の評判はかなり良いですよ。

採用TOP - 社長インタビュー - 採用担当インタビュー - 教育ポリシー&キャリアアップ - 募集要項